小森 毎分100枚機「Impremia C100」オフ連携を強化した新カラーマッチングソフト「KCS2」と一体化で

 小森コーポレーションは、従来機「ImpremiaC80」の機能強化を図りながら毎分100枚の処理スピードを持たせた新機種「Impremia C100」を発表した。オフセット印刷でのカラー品質を共有化させることを主眼にオフ機メーカーの思いをカタチにするものになっている。オフ機の搬送機構を組み込むと同時に、オフ機とのカラーマッチングを簡便化させるため、新カラーマッチングソフト「KCS2」も開発している。KCS2は来春からの発売となる(2014年12月10日号掲載) ... >>記事を読む
Back Number

タイムスニュース

NoImage
ムサシ 東京で秋の大商談会 業務管理などの情報を発信 
 ムサシ(羽鳥雅孝社長)は9月4(木)・5(金)日の2日間、富士フイルムグローバルグラフィックシ...[→ 続きを読む]
ページトップへ