大日本印刷 「LABEL EXPO EUROPE 2017」印字用の溶融型熱転写製品の新製品を出品
2017年09月11日
大日本印刷(DNP)グループのDNP Imagingcomm Europe B.V.は、9月25~28日にベルギーのブリュッセルで開催される、ラベル印刷およびパッケージ印刷の世界最大規模の展示会「LABEL EXPO EUROPE 2017」に、印字用の溶融型熱転写製品(インクリボン)の新製品を出品する。
DNPは、物流管理や製品管理などで使用されるラベルへのバーコード印字や、食品包材への日付やロット番号の印字などに使われるサーマルプリンター用インクリボンを製造・販売している。今回、新製品を含めた各種製品を出品し、ユーザーの用途に応じた製品紹介を行う。
DNPの出展ブースナンバーは6A13。



【今回展示する新製品】
○R550 (超高耐久レジンリボン)
高精細でシャープな印字が可能で、高解像度の印字に適している。
耐溶剤性・耐擦過性・耐熱性が高く、また幅広い種類の高耐久性ラベルに対して印字が可能。
○M295HD (包材印字用ワックスレジンリボン)
LDPE(低密度ポリエチレン)、HDPE(高密度ポリエチレン)、PET等の包材に対して、高速印字対応と高濃度印字を同時に実現する。

■LABEL EXPO 2017について
世界最大規模のラベル印刷およびパッケージ印刷に関する展示会で、プリンター、高機能ラベル・包装材料、加工機器、インク、RFID、ソフトウエア等のメーカーやサプライヤーが出展している。
会期 2017年9月25日~28日
会場 Brussels Expo
(1 Place de Belgique / Belgiëplein 1, 1020 Brussels)
主催者 Tarsus Group
来場者数 参考実績35,739人
(Label Expo Europe 2015)
URL http://www.labelexpo-europe.com/