リコー・産業印刷向け大判 UV フラットベッドインクジェットプリンタ市場に参入
2017年10月13日
 リコーは、自社のインクジェット技術を活用したリコー初の産業印刷向け大判 UV フラットベッドインクジェットプリンタ「RICOH Pro T7210」を開発、2018 年初めから欧米および一部のアジア・パシフィック地域で先行販売を開始し、順次グローバルに展開する。
「RICOH Pro T7210」は、リコー独自の高耐久性・高吐出性で好評を得ている自社インクジェットヘッドやオフィス印刷で培ってきた画像処理技術を結集し、高生産性と高画質の両立を実現したもの。 同時に発売するリコー独自の高密着UVインクはさまざまな基材に対応しており、 スマホケースなどのグッズ、インテリア製品や建材など、幅広い用途に活用できる。