兵庫工組・60周年記念大会に向けて結束図る
2018年01月11日
兵庫県印刷工業組合(水落充理事長)主催催による「平成30年兵庫県印刷人新年互礼会」が1月10日、神戸市中央区の生田神社会館で開催された。
 新年互礼会に先立ち出席者全員で本殿において新年繁栄祈願祭が執り行われた後、新年互礼会の冒頭にあいさつした水落理事長は、昭和33年に兵庫県印刷工業組合が設立されてから60年を迎えるとともに、明治32年に設立された兵庫県印刷商標同業組合が平成31年度に120年を迎えることを発表したうえで、これらの節目を迎えて記念大会を開催するために組合設立60周年記念大会準備委員会を昨年発足したことを発表した。
 平成31年5月24日(金)に「 Next60 未来への始まり~飽くなき時代への挑戦~」をテーマに記念大会を開催することに対し水落理事長は、「この記念大会は、単に開催することだけが目的ではなく、記念大会を準備する過程で印刷業界の歴史や先輩諸氏の足跡に触れて、新しい60年に挑戦する志を確認するとともに、その間の事業活動で組合員間の絆を強めることこそが大きな目的である。平成30年は組合員企業だけでなく組合にとっても、チャレンジする年であると考えている」と出席者に訴えた。