【page2018出展情報】テキスト・アンド・グラフィクス
2018年01月22日
テキスト・アンド・グラフィクス株式会社(福岡市中央区、窪田和彦社長)は、2月7日より池袋サンシャインシティ(東京都豊島区東池袋3ノ1)で開催される「page2018」に出展し、さまざまな業務を想定した各種デモストレーションや発売予定の新製品の展示を行う。
中でも、バリアブル印刷SOFTWARE SUITE「VP Authoring Studio Ⅱ」は、超高速なPDF出力性能、豊富な印刷業務サポート機能を搭載している製品として注目を集めており、オリジナリティ溢れるパーソナライズから大量のホスト系印刷、可変グラフ印刷、入稿PDF編集まで、全てのバリアブル業務に完全対応している。
 このほかにも、Kodak ProsperシリーズIJPDS対応機能 、SX7000漢字プリンタ対応機能の製品群を披露する。展示ホールD(文化会館2F)「D-40」
 さらに、2月7日(水)13:00~15:00にはワールドインポートマート5Fで行われるカンファレンスで「実用期に入ったバリアブル印刷」と題したセミナーも実施する。
※同社ホームページはこちらから※