造本装幀コンクール×SHIBUYA TSUTAYA企画展示 1月14日から開催
2019年01月09日
 書籍・CD等のレンタル及び販売店である蔦屋書店のSHIBUYA TSUTAYAにて、造本装幀コンクールの受賞作品等が展示・販売される企画展が1月14日から2月10日(予定)開催される。造本装幀コンクールが、蔦屋書店で行う展示企画は初。同企画展では、昨年開催された第52回造本装幀コンクールの受賞作品を中心に、過去の受賞作品やドイツ・ライプチヒで毎年開催される「世界で最も美しい本コンクール」で受賞した作品も展示される予定。
 同企画展では、優れたブックデザインの作品を鑑賞しながら、同時に展示作品を購入することもできる。国内外問わず若者を中心とした幅広い層のビジターの方々にブックデザインや本の魅力、そして新たなコンテンツの面白さを広く発信することを狙っていく。

 企画展の概要は次のとおり。
■造本装幀コンクール×SHIBUYA TSUTAYA企画展示
▽会場:SHIBUYA TSUTAYA 6階 BOOKフェア内(東京都渋谷区宇田川町21-6 QFRONT ビル)
▽内容:造本装幀コンクール受賞作品等の展示及び販売
▽期間:2019年1月14日(月)~2 月10日(日)(予定)
▽テーマ:日本の美しい本を若者・外国人旅行者に触れてもらい、日本の書籍・出版への興味を持ってもらう。
▽主催・協力:SHIBUYA TSUTAYA/造本装幀コンクール実行委員会
▽問い合わせ:日本書籍出版協会 電話03-6273-7061