日本フォーム工連 「自動化勉強会CANON」を7月19日開催
2019年06月13日
日本フォーム印刷工業連合会(櫻井醜会長)の技術委員会(日暮秀一委員長)は7月19日「自動化勉強会CANON」(CANON INDUSTRIAL IMAGING PLATFORM勉強会)を開催する。
現在「寺子屋プロジェクト」では「技術力」の強化による「効率化・自動化」を推進している。比較的容易に低コストで、製造現場や工場を「見える化」し、自動化・無人化を推進することのできる、画像認識技術を使用した「CANON INDUSTRIAL IMAGING PLATFORM勉強会」を、キヤノン(株)及びキヤノンPPS(株)との連携により開催する。
この勉強会には、自動化に取組まれている多くの方々にご参加頂き、知恵を出し合って「寺子屋プロジェクト」として「自動化・無人化・効率化」を推進致したいと思うので、多数の参加を呼びかけている。

開催概要は次のとおり。
■日 時 7 月19 日(金)13:15~15:45
■内 容 「キヤノングループによる画像技術による自動化の紹介」
① ネットワークカメラと画像処理を活用した自動化の紹介
② 産業用コンタクトイメージセンサーによる印刷検査の紹介
③ 実機デモ(ショールーム)
■集合時間 13:00
集合場所 キヤノン株式会社本社
東京都大田区下丸子3-30-2
CEC Tokyo
電話 03-3758-3701
■定 員 50 名
申込締切 7 月12 日(金)
(締切日前に定員に達した時は、募集を締め切る)
「参加申込用紙」で、FAXにて申し込むこと。